あなたはここにいる:

特別条件

最終更新:2月14、2022

サブスクリプション契約

このサブスクリプション契約 (「契約」)は間に作られています DASTOMIZE、株式会社(「Dastomize」) および注文書で顧客として特定された会社 (以下に定義) (「お客様」)。 お客様に代わって注文を実行する人物は、その人物が本契約および注文に対する権限を有し、お客様を拘束することを表明します。 そのような人がそのような権限を持っていない場合、またはそのような人が本契約および注文にあらゆる点で同意しない場合、そのような人は注文を執行してはなりません。 善良で価値のある対価として、その受領と十分性がここに認められ、両当事者は次のように同意します。

1. 定義。

本契約の他の場所で定義されている用語に加えて、以下の用語は、本契約で使用される場合、次の意味を持ちます。

1.1インチアフィリエイト」とは、当事者に関して、現在または将来支配する、支配される、またはそのような支配が存在する限り、その当事者と共通の支配下にあるエンティティを意味し、「支配」とは、50パーセントを超える所有権を意味します。 %) は、当該締約国の取締役またはその他の管理当局の選挙に投票する権利を表す発行済有価証券の

1.2インチ適用法」とは、本契約に基づいて締約国によって実行される、または実行されることが提案されている活動に適用される、世界中のどこかで法律の効力を有するすべての法律、規則、規制、およびその他の布告を意味します。

1.3インチ許可ユーザー」とは、お客様の従業員またはコンサルタントを意味します。 Dastomize その代わりにプラットフォーム。 (b) 誰のためのサブスクリプション Dastomize プラットフォームは注文に基づいて購入されました。 (c) へのアクセス資格情報を提供された者 Dastomize 顧客別プラットフォーム (または Dastomize、お客様のご要望に応じて)。

1.4インチ定義」とは、一方の当事者によって、またはその代理として、直接的または間接的に開示された情報を意味します(「開示者」) 相手に (「受信者」) 本契約に従い、(a) 「機密」として指定されているか、機密性を示すその他の方法で指定されている。 (b) その他、開示の状況および情報自体の性質に基づいて、機密扱いであることが合理的に期待されるべきである。 上記を制限することなく、 Dastomize 材料と Dastomize データの公開面を除く Dastomize プラットフォームは、 Dastomizeの機密情報であり、顧客データは顧客の機密情報です。 ただし、機密情報には次のような情報は含まれません。 (ii) 受領者の同時期の記録に示されているように、開示者が開示した時点で、開示者に守秘義務を負わずに受領者が既に所有していた情報。 (iii) かかる開示を行う権利を有する第三者から受領者が合法的に取得した情報。 (iv) 開示者に対する義務に違反することなく、開示者の機密情報を使用または参照することなく、受領者が独自に開発したもの。

1.5インチ顧客データ」とは、お客様がお客様に送信するすべてのデータ、コンテンツ、およびその他のオリジナルのお客様作成資料を意味します。 Dastomize の Web ベースのユーザー インターフェイスで利用可能な機能を介したプラットフォーム Dastomize プラットフォーム、すべてのリプレイを含むが、すべての場合を除く Dastomize データ。

1.6インチ顧客システム」とは、コンピュータ、ソフトウェア、ハードウェア、データベース、電子システム (データベース管理システムを含む)、およびネットワークを含むお客様の情報技術インフラストラクチャを意味し、お客様が直接運用するか、サードパーティ サービスを介して運用するかを問いません。

1.7インチメンテナンスリリース」は、 Dastomize プラットフォームまたは Dastomize ドキュメンテーション Dastomize は、サブスクリプション期間中に随時お客様に提供する場合があります。

1.8インチ注文」とは、本契約の条件を参照し、組み込んだ、相互に実行される注文書を意味します。

1.9インチ当事者" 手段 Dastomize または顧客個別、および「パーティー" 手段 Dastomize および顧客の総称。

1.10インチプロフェッショナルサービス」とは、サブスクリプションの範囲外の実装、トレーニング、またはその他のサービスを意味し、注文で具体的に特定されている場合。 プロフェッショナル サービスは、サービス (以下に定義) とは別のものであり、必要なサービスのレベルに応じて料金が請求されることを理解しています。これは、別のサブスクリプション (以下に定義) に追加されるものです。

1.11インチリプレイ」を使用して作成されたキャプチャのコンパイルで構成される最終製品を意味します。 Dastomize プラットフォーム。

1.12インチDastomize 且つ(i) によって、またはその代理として生成されたデータ、情報、またはその他のルーチン Dastomize 自動化されたデータ分析、処理、またはその他の操作を通じて、 Dastomize プラットホーム; (ii) によって、またはその代理として生成または収集された集計および匿名化されたデータ Dastomize に関連して Dastomize 顧客データに基づく、または顧客データから派生したデータを含む資料。

1.13インチDastomize 開発したIP」に関連するすべての技術または知的財産を意味します。 Dastomize ドキュメンテーション、 Dastomize ソフトウェアおよびその他の著作物、アルゴリズム、ユーザー インターフェイス、デザイン、データ、データベース、およびデータのコレクション、発明 (特許可能)または発見、プロセス、ノウハウまたは技術の商標、企業秘密、および機密情報。

1.14インチDastomize ドキュメンテーション」は、 Dastomize の機能または要件を説明する顧客が利用できるようにする Dastomize プラットフォーム。

1.15インチDastomize ホスティング料金」は、これらの料金階層を意味します (それぞれ「(i) サブスクリプション全体のリプレイのセッション数。 および/または (ii) 顧客が公開することを許可されたリプレイの数。

1.16インチDastomize 素材」は、 Dastomize プラットフォーム、 Dastomize ドキュメンテーションと Dastomize IPを開発しました。

1.17インチDastomize プラットフォーム" 手段 Dastomizeユーザーによるリプレイの作成と配布を支援する、独自のサービスとしてのソフトウェア プラットフォーム。

1.18インチDastomize プラットフォーム料金」とは、特定の機能へのアクセスに対して請求される料金を意味します。 Dastomize パッケージとして提供される可能性のあるプラットフォーム (例: 「チーム」または「エンタープライズ」)。

1.19インチ制限されたコンテンツ」とは、直接的または間接的に次のデータ、コンテンツ、情報、またはその他の資料を意味します。 (b) 個人を認証するために使用できます (たとえば、従業員 ID 番号、政府発行の ID 番号、パスワードまたは PIN、ユーザー ID およびアカウント アクセス資格情報またはパスワード、金融口座番号、信用報告書情報、生体認証、遺伝情報など)。 、健康、または健康保険のデータ、秘密の質問への回答、およびその他の個人識別子); (c) 第三者の知的財産、プライバシー、またはその他の権利を悪用、違反、侵害すること。 (d) 第三者または適用法への違反または矛盾。 または (e) 状況下で合理的な観察者によって決定されたように、虐待、いじめ、名誉毀損、嫌がらせ、憎悪、わいせつ、ポルノ、脅迫、暴力、下品、またはその他の方法で好ましくないまたは不適切である.

1.20  サービス/製品」の作成に関連して提供されるサービスを意味します。 Dastomize 該当する注文書に記載されているサブスクリプションの条件および機能に従って顧客が利用できるプラットフォーム。

1.21インチサブスクリプション」は、お客様が指定した組み合わせを意味します Dastomize ホスティング料金と Dastomize サブスクリプション期間中にサブスクライブするプラットフォーム料金。

1.22インチ購読期間」は、 Dastomize 命令で定められたプラットフォーム。

2.サービス

2.1  からのライセンス Dastomize. Dastomize は、サブスクリプション期間中、非独占的、譲渡不可 (セクション 12.4 に基づく場合を除く)、サブライセンス不可の世界規模のライセンスをお客様に付与し、認定ユーザーがアクセスして使用できるようにします。 Dastomize プラットフォームと Dastomize 本契約の条件に従ってリプレイを作成し、それらのリプレイを見込み顧客と共有するために必要な場合にのみ文書化する (“導入企業") 製品のデモンストレーションとセールス プレゼンテーション (「許可された目的」)、任意の注文に記載されています。

2.2  お客様からのライセンス. お客様はこれにより、 Dastomize サブスクリプション期間中、非独占的、取消不能 (本契約を終了するお客様の権利に従う)、譲渡不可 (セクション 12.4 に基づく場合を除く)、使用料無料、お客様を使用、保存、複製、変更、およびその他の方法で利用するための世界規模のライセンス提供および改善するために必要な社内業務目的のデータ Dastomize プラットホーム。 上記の権利は、 Dastomize その関連会社およびセクション 12.4 で許可されている下請け業者。

2.3  許可されたユーザー. (a) すべての正規ユーザーの識別と認証。 (b) そのような認定ユーザーによる Dastomize 材料; (c) 認定ユーザーによる不正アクセスからの保護。 (d) 認定ユーザーのユーザー名、パスワード、およびアカウント情報の機密性を維持する。 (e) およびその認定ユーザーのユーザー名、パスワード、またはアカウントの下で発生するすべての活動。 Dastomize アクセスを許可されていない個人を含む、認定ユーザーの作為または不作為から生じるいかなる損害についても責任を負いません。 Dastomize 何らかの理由でアクセスできた資料。 お客様が通知します Dastomize 認定ユーザーによる本契約の実際の違反または違反の疑いがある場合は直ちに。 認定ユーザーによる本契約の違反は、顧客による違反とみなされます。

2.4  サービス/製品. Dastomize は、商業的に合理的な努力を払って、本契約に基づき、および各注文書に規定されているとおりにサービスを実行します。 本契約または注文のいかなる内容も、防止するものとは理解されません。 Dastomize 他の顧客のために同様の作業成果物または成果物を開発することから。 どれでも Dastomize サービスまたは専門サービスから生じる開発された知的財産 Dastomize に組み込みます Dastomize プラットフォームはサブスクリプションの一部とみなされ、セクション 2.1 の顧客へのライセンスの対象となります。 Dastomize プラットフォーム。

2.5  モニタリング; サスペンション; 報告. Dastomize お客様による Dastomize プラットフォーム。 Dastomize 合理的な裁量で、へのアクセスを一時停止することができます Dastomize 材料 Dastomize (a) お客様が本契約に違反している。 (b) の使用 Dastomize 本契約で意図されている資料は、セキュリティ上のリスクをもたらします。 (c) お客様による Dastomize 資料が権利を侵害、流用、または侵害するもの Dastomize または第三者; (d) お客様による Dastomize マテリアルは制限付きコンテンツに関係します。 (e) に​​バグまたはパフォーマンスの問題がある Dastomize 悪影響を与える物質 Dastomizeのサーバーまたはその他のシステム、またはお客様による Dastomize それ以外の場合、素材が予想外または過度の要求を課す場合。 (f) 適用法が禁止するもの Dastomize 本契約に基づく義務の履行から。

2.6  制限. お客様は、直接的または間接的に、また第三者 (認定ユーザーを含む) に次のことを許可することはできません。のノウハウ Dastomize の隠されたまたは非公開の要素を素材にしたり、再構築したり、発見したりすること。 Dastomize 材料; (b) 翻訳、翻案、または修正 Dastomize 材料; (c) に基づいて、プログラムまたは派生物を作成または開発します。 Dastomize または、適用法で許可される最大限の範囲で、その他の方法で、その一部を使用します。 Dastomize コンテンツの一部と競合するアクセス可能な製品またはサービスを開発、配布、または作成することを目的とした、あらゆる方法での資料。 Dastomize の使用を含む材料 Dastomize 他の製品のベンチマークとなる資料。 (d) 販売、サブライセンス、譲渡、譲渡、リース、賃貸、配布、または担保権の付与 Dastomize 材料; (e) のいずれかの部分を使用する Dastomize 許可された目的以外の目的のための資料。 (f) のいずれかの部分を許可する Dastomize 認定ユーザー以外の者が使用する資料。 (g) 商標、著作権情報、特許表示、またはその他の所有権通知を変更または削除すること。 Dastomize 材料; (h) の認証またはセキュリティ対策を回避または妨害すること。 Dastomize プラットフォーム、またはその完全性またはパフォーマンスを妨害または混乱させる。 (i) のいずれかの部分を使用する Dastomize 適用される法律、規則、または規制に違反する資料。 または (j) にまたはから送信 DASTOMIZE 制限されたコンテンツをプラットフォーム化します。 顧客が、顧客が制限付きコンテンツを DASTOMIZE プラットフォーム、その後、顧客はすぐに提供します DASTOMIZE 可能にするための同じ合理的な支援の書面による通知付き DASTOMIZE 制限されたコンテンツを特定し、そのシステムから削除するため. 疑義を避けるために付言すると、本件に関連して、パートナーの資料を含む第三者の資料を使用するために必要なすべての許可、ライセンス、またはその他の承認を求めることは、お客様の責任です。 Dastomize 材料。

2.7  フィードバック. お客様は提供することを選択できます Dastomize のあらゆる側面に関連するアイデア、提案、またはフィードバック Dastomize 材料 ("フィードバック」)。 そのようなフィードバックは非機密とし、顧客はここに、 Dastomize 非独占的、永続的、取消不能、譲渡可能、サブライセンス可能 (複数の層を介して)、ロイヤルティ フリー、およびフィードバックを実装、使用、変更、またはその他の方法で無制限に利用するための世界規模のライセンス、料金、帰属表示なしまたは顧客に対するその他の義務。

3.追加 DASTOMIZE 義務

3.1  カスタマーサービス. Dastomize さらに、次のことに同意します。 Dastomizeの通常の営業時間は午前 9 時から午後 5 時 (ET) です。ただし、米国の祝日および米国内の銀行が休業する日は除きます。 (b) 商業的に合理的な努力を払い、次のことを行います。(i) サポート要求にタイムリーに対応する。 (ii) 更新および/または回避策をお客様に提供することにより、そのような要求を解決します。 Dastomizeそのような要求で特定された問題に割り当てられた重大度レベルと、お客様の事業運営への影響、 Dastomizeの合理的な裁量; (iii) 定期メンテナンスのためのダウンタイムをスケジュールする Dastomize ET 午前 12 時から午前 5 時までのプラットフォーム (「予定されたダウンタイム」)。 上記にかかわらず、顧客が、サブスクリプションに対して提供される標準の顧客技術サポートよりも高いレベルのサポートを必要とする場合、顧客は、以下に関連して販売用に提供されるプロフェッショナル サービスを購入することができます。 Dastomize これは、該当する注文と請求書に反映されます。

3.2  更新版. Dastomize すべてのメンテナンス リリースをお客様に提供します。 Dastomize は、独自の裁量により、追加料金なしでライセンシーに一般的に提供することができます。 お客様は、すべてのメンテナンス リリースに同意する必要があります。 によって提供されるすべてのメンテナンス リリース Dastomize は、セクション 2.1 でお客様に使用許諾されているものとみなされます。

4. 追加のお客様の義務

4.1  顧客システム; 顧客データ. 本契約にこれと矛盾する規定があるにもかかわらず、顧客は、(a) 顧客システムのセキュリティ、運用、保守、管理、および顧客システムへのすべてのアクセスと使用を単独で管理し、保持し、顧客は以下について単独で責任を負います。にアクセスして使用するために必要なすべてのインターネット接続を取得する Dastomize サブスクリプション期間中はいつでもプラットフォーム。 (b) サブスクリプション期間中は常に、(i) すべてのお客様のシステムをセットアップ、維持、および良好な状態で運用します。 Dastomize プラットフォームは、有効にするために必要に応じてアクセスまたは使用されます Dastomize 本契約に基づく義務を履行するため。 (ii) 該当する場合は、 Dastomize 必要に応じて顧客システムにアクセスできる担当者 Dastomize 本契約に関連する義務を履行するため。 (iii) すべての協力と支援を提供します。 Dastomize 有効にすることを合理的に要求することができます Dastomize 本契約に関連する権利を行使し、義務を履行するため。 (c) お客様は、コンピューターの機能を制限または害する可能性がある、またはコンピューターの機能を制限または損なう可能性のある、顧客データ内のウイルス、トロイの木馬、ワーム、またはその他のプログラミング ルーチンを含む、顧客データから生じるセキュリティの脆弱性およびそのような脆弱性の結果について単独で責任を負います。データを破損、傍受、または収用する可能性があります。

4.2  失敗または遅延. Dastomize 利用不能、エラー、欠陥、またはその他の問題を含む、本契約に基づく義務の履行の遅延または不履行によって全体的または部分的に生じた履行の遅延または不履行について、責任を負いません。お客様のシステムまたはお客様のデータ (それぞれ、「お客様の失敗」)から生じた、裁判所により認定され、または和解により合意されたすべての損失、損害、賠償金、費用と出費(合理的な弁護士費用および訴訟費用を含む)について、貴社を防御、免責し、貴社に損害を与えない。

5. 手数料; 支払い

5.1  購読料. お客様負担 Dastomize を Dastomize プラットフォーム料金と Dastomize 任意の注文で特定された該当するサブスクリプションに規定された種類および金額の取引手数料 (「発効日」)。 お客様が実際に Dastomize プラットフォームが、注文に記載されているサブスクリプションで許容される範囲を超えた場合、顧客は次の場所で追加の使用に対して支払う必要があります。 Dastomizeこれには、サブスクリプションの次のレベルへの自動的かつ拘束力のあるアップグレードが含まれます。

5.2  プロフェッショナルサービス. プロフェッショナル サービスは、顧客がサブスクリプションに関連して購入できる追加サービスであり、注文書に記載されています。 プロフェッショナル サービスの料金が注文書に記載されていないが、顧客が要求した場合、かかる料金は、実勢の時間および実費で請求されます。 お客様は、速やかに払い戻しを行うことに同意します Dastomize によって発生した実際の自己負担の旅費および宿泊費の請求時に Dastomize 注文書に記載されたプロフェッショナル サービスに関連して。 すべての料金はキャンセル不可、返金不可、回収不可です。

5.3  支払条件. すべての料金は事前に請求され、料金およびプロフェッショナル サービスのすべての請求書は、請求日から 30 日以内に米国ドルで支払う必要があります。控除や相殺は行われません。 利息は、月額 1.5% または適用法で許可されている最高利率のいずれか低い方で、期日から発生します。

税金. 顧客は、本契約または本契約によって企図される取引から生じるすべての連邦、州、地方、販売、使用、付加価値税、消費税、またはその他の税金、手数料、または義務に対して責任を負います (以下に基づく税を除く)。 Dastomizeの純利益)。

6. 所有権

6.1  所有権. 両当事者間において: (a) 以下のライセンスに従います。 Dastomize セクション 2.1 のお客様への付与、 Dastomize に関するすべての権利、権原、利益を所有し、保持します。 Dastomize プラットフォーム、 Dastomize 材料、 Dastomize データ、および Dastomize 開発した知的財産(総称して「Dastomize プロパティ")、 と Dastomize そのようなすべてを使用および悪用する可能性があります Dastomize 制限または制限のない財産。 (b) お客様は、お客様に付与された権利に従って、お客様データに関するすべての権利、権原、利益を単独で所有し、保持します。 Dastomize セクション2.2で。 どれでも Dastomize サービスまたは専門サービスから生じる開発された知的財産 Dastomize に組み込みます Dastomize プラットフォームはサブスクリプションの一部とみなされ、セクション 2.1 の顧客へのライセンスの対象となります。 Dastomize プラットフォーム。

6.2  権利の留保. 本契約において一方の当事者が他方に明示的に付与していないすべての権利は、ここに留保され、いずれの当事者も、いかなる理論に基づく黙示の権利またはライセンスも他方に付与しません。

7. 期間と終了

7.1  契約期間. 本契約は、両当事者が実行した最初の注文の最終署名日に開始し、本契約に従って早期に終了しない限り、すべての注文が期限切れになるか終了するまで継続します。 各注文の期間は、最後の署名日に始まり、本契約に従って早期に終了しない限り、該当するサブスクリプション期間が終了するまで継続します。 各注文は、該当する注文の最初のサブスクリプション期間と同じ長さの連続するサブスクリプション期間が自動的に更新されます。ただし、いずれかの当事者が、契約期間が終了する少なくとも 30 日前に、更新しないことを希望する旨の書面による通知を相手方に提供しない限り、自動的に更新されます。 - 現在のサブスクリプション期間。

7.2  終了. 一方の当事者は、他方の当事者が本契約またはかかる注文に重大な違反をしている場合、書面による通知により、本契約または注文を終了することができます。違反パーティー。 疑義を避けるために、(a) 例としてのみ、お客様がセクション 30 または 2.6 を遵守しない場合、本契約の重大な違反と見なされます。 (b) 5 つの注文の満了または終了は、その時点で有効な他の注文の期間に影響を与えません。 (c) 本契約が終了すると、その時点で有効なすべての注文が自動的に終了します。 上記にかかわらず、 Dastomize この契約を終了し、へのすべてのアクセスを無効にすることができます Dastomize 本契約の第 2.6 条 (a)、(b)、(c)、(e)、(h)、(i)、または (j) に違反した場合は直ちにマテリアルを削除します。

7.3  終了の影響. 何らかの理由による本契約の満了または終了の発効日: (a) すべての未処理の注文および Dastomize マテリアルは自動的に終了します。 (b) お客様のすべての未払いの支払い義務は、期限が到来し、直ちに支払われるものとします。 (c) Dastomize 解約から 5 営業日以内に、各リプレイのファイルをお客様に提供します。 誤解を避けるために、お客様は、本契約の満了または終了前、および満了または終了時に、顧客データの返却を要求する必要があります。 Dastomize は、次の文に記載されている場合を除き、そのようなデータを保存または取得する義務を負いません。 お客様が前文に従ってお客様データの返却を要求した場合、 Dastomize は、商業上合理的な努力を払い、顧客データのコピーを顧客が決定する合理的な形式で顧客に提供します。 Dastomize 独自の裁量で。 次のセクション、およびそれらのセクションを解釈または施行するために必要な定義済みの条件および条項 (ただし、そのような解釈または施行に必要な範囲のみ) は、本契約の終了または満了後も存続します: 1、2.3、2.6、2.7、4.1 (c)、4.2、5、6、7.3、8、9、10、11、12。

8. 守秘義務

8.1  機密情報の非開示. 受領当事者は、開示当事者の秘密情報を損失または改ざん、および不正アクセス、使用または開示から保護するために、同様の機密性のある自身の秘密情報を保護するために使用するのと同じ努力を使用しますが、いかなる場合でも、そのような努力が劣ることはありません.合理的な努力よりも。 受領当事者は、開示当事者の秘密情報を使用して、本契約に基づく義務を履行し、権利を行使することができます。 受領当事者は、次の場合を除き、開示当事者の機密情報を第三者に開示したり、アクセスを提供したりしません。セクション 12.4 で許可されている下請け業者。 または (ii) プロのアドバイザーまたは潜在的な投資家または買収者 (それぞれ (i) および (ii) の「許可された受信者」); (b) 受領当事者は、適用法により強制される場合、開示当事者の機密情報を開示することができます。 ただし、受領当事者は、開示当事者が開示に異議を唱えることを希望する場合、開示当事者の費用負担で、開示当事者にそのような強制開示の事前の書面による通知 (法的に許可されている範囲で) および合理的な支援を提供します。 受領当事者は、開示当事者によって明示的に許可されている場合を除き、開示当事者の機密情報のコピーまたは複製を作成してはなりません。 本契約に従って業務を遂行することに関連して開示当事者から受領当事者に提供された資料または文書は、かかる資料または文書のすべてのコピーとともに、受領当事者によって 10 日以内に速やかに返却または破棄されるものとします。 XNUMX) (A) 本契約の終了後、または (B) 開示当事者がそのような返品または破棄を要求してから XNUMX 日後。 ただし、受領当事者は、通常のコース削除まで、受領当事者の IT バックアップおよび障害回復システムに保存されているそのような資料または文書のコピーを保持することができます。 受領当事者は、許可された受領者による本契約の違反に対して責任を負うものとします。

8.2  通知要件. 受領当事者は、機密情報の実際の紛失または改ざん、または不正アクセス、使用または開示があった場合、またはその疑いがある場合は、速やかに開示当事者に書面で通知するものとします。 受領当事者、または受領当事者またはその代表者が機密情報を送信した、または送信した人物が、(口頭での質問、尋問、情報または文書の要求、召喚状、民事捜査要求、またはその他によって) 開示を法的に強制された場合そのような機密情報が開示された場合、受領当事者は、開示当事者が保護命令またはその他の適切な救済策、またはその両方を求めるか、または本契約の規定の遵守を放棄できるように、開示当事者に速やかに書面による通知を提供するものとします。 開示当事者が保護命令またはその他の適切な救済策を取得できない場合、または開示当事者が受領当事者にそのように指示した場合、受領当事者は、受領当事者が書面による意見書によって通知された機密情報の部分のみを提供するものとします。その弁護士は、法的にそれによって提供される必要があり、そのような機密情報に機密扱いが与えられるという信頼できる保証を得るために、合理的な最善の努力を払うものとします。

9. 表明および保証

9.1  相互. 各当事者は、他方の当事者に対して次のことを表明し、保証します。 (b) それは、その義務を締結して履行し、本契約に基づいて付与する、または付与する必要があるライセンスを付与するための完全な企業の権利、権限、および権限を有します。 (c) 注文に署名が記載されている代表者による注文の執行は、当該当事者の必要なすべての企業または組織の行動によって正式に承認されています。 (d) 注文が両当事者によって実行された場合、本契約は、かかる当事者の法的、有効かつ拘束力のある義務を構成し、その条件に従ってかかる当事者に対して強制力を有するものとします。

9.2   顧客別. お客様はさらに、以下を表明、保証、および誓約します。 Dastomize 顧客が顧客データに関して必要な権利を所有しているか、所有しており、今後も引き続き所有すること。 Dastomize 本契約に従って使用された場合、第三者の権利を侵害、悪用、またはその他の方法で侵害したり、適用法に違反したりすることはありません。

10. 補償

10.1  By Dastomize. Dastomize (a) お客様による Dastomize プラットフォームは、第 10.3 項に規定されているように、そのような請求が顧客データまたは制限付きコンテンツに起因または関連している場合を除き、第三者の知的財産権の直接侵害を構成します (それぞれ、「請求」); (b) によって弁護されたそのような請求において、最終判決で裁定された損害賠償 (または金銭的和解で合意された金額) を支払う。 Dastomize; お客様が提供する場合 Dastomize: (i) 迅速な書面による通知; (ii) 弁護および和解に対する単独の管理。 (iii) によって合理的に要求されたすべての情報および支援 Dastomize そのような請求の弁護または和解に関連して。 そのような請求が提起または脅迫された場合、 Dastomize (1) お客様のために、侵害品を引き続き使用する権利を獲得する。 (2) 侵害品を非侵害品に変更する。 (3) 侵害品を、実質的に同様の能力を有する非侵害技術に置き換える。 または (4) 上記のいずれも商業的に実行できない場合は、本契約を終了します。 本第 10.1 項の上記にかかわらず、 Dastomize このセクション 10.1 に基づく義務を負わないものとします。 Dastomize によって提供されていないソフトウェア、製品、サービス、または技術と組み合わせたマテリアル Dastomize、その程度まで Dastomize 資料は侵害にはなりませんが、そのような組み合わせが必要です。 (y) お客様が Dastomize 本契約に基づく資料。 または (z) セクション 10.3 の範囲内にある請求または行動。

10.2  免責条項. セクション 10.1 は、 DASTOMIZE、およびセクション 10.1 の範囲に該当する請求に関するお客様の唯一の救済。

10.3  顧客別. セクション 1 の反対の規定にかかわらず、お客様は、お客様に対して提起された請求を防御するか、お客様の選択で和​​解するものとします。 Dastomize 制限付きコンテンツに起因または関連して、または本契約に従った顧客データおよび/またはその使用が第三者の権利を侵害または悪用する、または適用法に違反すると主張する第三者による。 ただし、 Dastomize (a) 迅速な書面による通知。 (b) 弁護および和解に対する単独の管理。 (c) かかる請求の弁護または和解に関連して、お客様が合理的に要求したすべての情報および支援。 お客様は、最終的に裁定されたすべての損害を支払うものとします Dastomize (またはお客様が締結した和解の金額) は、お客様が弁護したそのような請求に関してです。

11. 免責事項。 責任の制限

適用法で認められる最大限の範囲で、次の条件が適用されます。

ここに明示的に記載されている場合を除き、 DASTOMIZE 明示的、黙示的、または法定を問わず、商品性、特定の目的への適合性、非侵害、データの損失、結果の正確性、または取引または信頼の過程から生じるその他のすべての保証を含め、すべての保証を否認します。 上記を制限することなく、 DASTOMIZE 次のことを表明または保証しません。 DASTOMIZE マテリアルにはエラーや中断がありません。 (b) THE DASTOMIZE 素材は、特定のデバイスと互換性があります。 (c) によって、またはを通じて提供されるデータ DASTOMIZE 資料 (第三者のコンテンツを含む) は正確または完全です。 または (d) セキュリティ対策は、顧客データまたは顧客のデバイス、または本サービスに関連して使用される第三者の技術への第三者のアクセスを防止するのに十分なものです。 DASTOMIZE 材料。

いかなる場合も DASTOMIZE 間接的、特別、偶発的、懲罰的、三倍、結果的損害 (ビジネス、収益、利益、信用、データ、または経済的利益の損失、および代替商品またはサービスの費用を含むがこれらに限定されない) に対して責任を負います。本契約またはその終了に起因または関連して、原因の如何を問わず、契約違反、保証違反、不法行為 (過失を含む)、製造物責任、またはその他のいずれであっても、責任の理論に基づいて、 DASTOMIZE そのような損害の可能性について知らされていた; と DASTOMIZE本契約に起因する、または本契約に関連する責任の総額 (弁護士費用を含む) は、請求が発生した日の前の 12 か月間に、請求を生じさせた注文に基づいてお客様が支払った金額を超えないものとします。 . これらの制限は、限定的または排他的な救済の本質的な目的が達成されなかった場合でも適用されます。

12. 標準契約条項の採用

12.1  SCCの採用。 場合 Dastomize 欧州連合 (「EU」) に居住する個人からの個人データをお客様から受け取る場合、両当事者は、7 年 2021 月 2016 日に EU の官報に掲載された標準的な契約条項 (「SCC」) を改訂または修正することなく採用します。 )。 両当事者は、個人データの処理および自由な移動に関する自然人の保護に関する 679 年 27 月 2016 日の欧州議会および理事会の規則 (EU) XNUMX/XNUMX の要件の遵守を確保するために SCC を採用します。そのようなデータ (一般データ保護規則 GDPR) を EU 以外の第三国に送信します。

12.2  サブプロセッサ. お客様からお客様へのデータ転送の目的 Dastomize へのアクセスを提供することです。 Dastomize プラットフォーム、本契約に規定。 SCC の条項 9 に従い、 Dastomizeは、データの輸入者として、データの輸出者として、以下にリストされている復処理者を関与させる許可をお客様に与えます。 Dastomizeの Web サイトおよび次の場所にあります。 https://www.dastomize.com/privacy-policy/ . お客様は、 Dastomize サブプロセッサーのリストを定期的に更新する場合があり、そのような更新は Dastomizeのウェブサイト

12.3  セキュリティー対策. GDPR の要求に従い、現在の業界標準に基づいて、 Dastomize に転送される個人データの適切なレベルのセキュリティを確保するために使用される技術的および組織的対策を維持します。 Dastomize SCCに基づいています。 これらの措置は、処理の性質、範囲、文脈、目的、および自然人の権利と自由に対するリスクを考慮に入れています。 さらに、 Dastomize SOC 2認証を維持しています。

13.一般規定

13.1  解釈. 明確な反対の意図が現れない限り、 (a) 単数形で定義された用語は、該当する文脈で必要な場合、複数形を含みます。 (b) 本契約の見出しは参照の便宜のみを目的としており、本契約の一部とは見なされず、本契約の解釈に関連して参照されることはありません。 (c) 「含む」の使用は、「限定することなく含む」を意味します。 本契約のあいまいさは、本契約またはその一部を起草した当事者に関係なく解釈されます。

13.2  非要請. サブスクリプション期間中およびその後 1 年間、顧客は、特に個人または企業に向けられていない一般的な広告による場合を除き、直接的または間接的に採用または勧誘する他の当事者を支援してはならず、雇用またはその時点または過去 6 か月以内に雇用された、または従事した個人 Dastomize.

13.3  変更. Dastomize に変更または更新を加える場合があります。 Dastomize テクノロジー、業界慣行、およびシステム使用パターンの変化を反映することを含む、サブスクリプション期間中の資料。 ただし、そのような変更によって、パフォーマンスのレベルや可用性が大幅に低下することはありません。 Dastomize サブスクリプション期間中にお客様に提供される資料。

13.4    割り当て; 下請業者. いずれの当事者も、相手方当事者の事前の書面による同意なしに、本契約または本契約に基づく権利を譲渡することはできません。 Dastomize は、企業再編の一環として、顧客の同意なしに本契約を譲渡することができます。 Dastomize 関連会社、または支配権の変更、統合、合併、本契約に関連する事業または資産のすべてまたは実質的にすべての売却、または同様の取引または一連の取引。 上記を条件として、本契約は、両当事者、それぞれの後継者および許可された譲受人を拘束し、それらの利益のために効力を生じるものとします。 Dastomize 独自の裁量により、ホスティングやその他のサービスを含む、本契約に基づく義務を実行するために第三者を随時関与させることができます。 Dastomize は、そのようなすべての当事者が本契約を遵守することを保証する責任を負います。

13.5   不可抗力. いずれの当事者も、戦争行為、テロ行為、不可抗力、地震、洪水、禁輸措置、暴動、妨害行為、労働力不足、または紛争、政府の行為、またはインターネットの障害または劣化、ただし、料金の支払いを除くすべての場合 (それぞれ、「不可抗力」)。 遅延した当事者は、かかる不可抗力について相手方当事者に通知し、かかる不履行または履行の遅延を是正するために商業的に合理的な努力を払わなければなりません。

13.6   準拠法. 両当事者間に本契約に起因する紛争 (それぞれを「紛争」) が生じた場合、各当事者の権限を与えられた代表者は、紛争を解決するために誠実に交渉するものとします。 そのような代表者が 30 日以上の誠実な交渉を行った後も紛争を解決できない場合、いずれかの当事者は、マサチューセッツ州サフォーク郡の管轄裁判所でのみ利用可能なすべての救済策を追求することができ、各当事者はそのような異議を申し立てるすべての権利を放棄します。任意の理論上の会場。 本契約は、抵触法の原則を除き、デラウェア州の法律に準拠します。 勝訴した当事者は、敗訴した当事者に対する請求または訴訟を行う際にかかる当事者が被った手数料、費用、または費用を徴収する権利を有します。 上記にかかわらず、SCC はドイツの法律に準拠するものとします。

13.7   広報. Dastomize マーケティングまたはプロモーション目的で、お客様の名前、商標、またはロゴを参照として使用することができます。 Dastomizeのウェブサイトおよび既存または潜在的な他のコミュニケーション Dastomize 顧客、投資家、または買収者は、顧客が提供する可能性のある書面による商標ポリシーに従います。 Dastomize 本契約の時点で書面で。 Dastomize は、本契約に従って作成されたリプレイまたはリプレイの一部を、そのウェブサイトを含む広告およびマーケティング資料、および既存または潜在的企業とのその他の通信で使用することを許可されています。 Dastomize 顧客、投資家、または買収者。 いずれの当事者も、相手方当事者の事前の書面による同意なしに、プレス リリースを発行したり、本契約に基づいて行われた活動を説明する公に入手可能な声明や文書を公開したりしないものとします。

13.8   完全合意; 優先順位. すべての注文は、参照により本契約に組み込まれます。 本契約の条件と任意の注文との間に矛盾が生じた場合、注文に別段の明示的な記載がない限り、本契約の条件が優先されます。 すべての注文を含む本契約は、本件に関する両当事者の唯一の合意であり、当該件に関する以前または同時期のすべての合意および理解に優先します。 お客様が提供する発注書、確認書、またはその他のフォームの条件は、以下の不履行にかかわらず、本契約を変更するものではありません。 Dastomize そのような条件に異議を唱えること。

13.9   第三者受益者. 本契約は、両当事者、それぞれの後継者、および許可された譲受人のみの利益のためのものであり、明示または黙示を問わず、いかなる性質の法的または衡平法上の権利、利益、または救済を他の当事者に付与することを意図または付与するものではありません。または本契約の理由による。

13.10   免除; 修正。 本契約に基づいて生じる権利のすべての放棄は、権利を放棄する当事者によって書面で行われなければならず、本契約のすべての修正は書面で行われ、両当事者の権限を与えられた代表者によって署名されなければなりません。

13.11   お知らせ. 本契約に基づいて要求または許可される通知は、次の場合に有効となります。お客様の場合、または以下に定める場合、 Dastomize、および適切な郵便料金が添付されています。 (b) 顧客の場合は注文書に記載されている該当する人物に電子メールで送信され、顧客の場合は以下に記載されているように、 Dastomize. いずれの当事者も、本項に従って相手方当事者に通知することにより、通知の受領のための住所を変更することができます。 通知は、郵送日の 2 営業日後、宅配業者への配達の 1 営業日後、および/または電子メールが受信者に送信された同じ日に行われたものとみなされます。 このセクション 12.11 の上記にかかわらず、訴訟を脅かす、または本契約の違反を主張する通知は、このセクションの方法 (a) に従って送信する必要があります。

13.12   当事者の関係. 当事者間の関係は、独立した請負業者の関係です。 本契約に含まれるいかなる内容も、代理店、パートナーシップ、ジョイント ベンチャー、またはその他の形態の共同事業、雇用、または信託関係を両当事者間に作成するものと解釈されるものではなく、いずれの当事者も、いかなる方法においても、他方の当事者のために契約を締結または拘束する権限を持たないものとします。 .

13.13   法における分離 . 本契約のいずれかの規定が管轄裁判所によって執行不能であると判断された場合、(a) 本契約から切り離されます。 (b) 管轄権を有する裁判所は、適用法で認められる最大限の範囲で、切断された条項を、両当事者の当初の意図を最も厳密に反映する別の条項に置き換えるものとします。 (c) 本契約は引き続き完全な効力を持ちます。

13.14   カウンターパート. 本契約は副本で署名することができ、それぞれが原本とみなされ、すべてが一緒になって単一の契約を構成します。

Dastomize お問い合わせ先:

Dastomize.com – Dasble Technologies Company

3 コールマン ストリート、#03-24 ペニンシュラ ショッピング コンプレックス、シンガポール 179804


Email: [メール保護]